人生 PR

お土産屋さんでバイトをして感じた大変なこと3選と良かったこと4選

お土産屋さんでバイトするってどんな感じ?大変なことは?良かったことは?
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「バイトを始めたいけど、何のバイトしようかな~」

「たまに見かける観光地とかのお土産屋さんのバイトってどんな感じなんだろう?」

「お土産屋さんのバイトって、正直楽なのかな?それとも大変なのかな?」

バイトを始めようとするとき、きっといろんな求人情報を見るかと思います

そのなかで、「こっちにしようかな~、あっちにしようかな~」

って、あれこれ悩みますよね(^-^;

今回は、私がお土産屋さんで働いていた頃に感じたことをお伝えしたいと思います!

あくまでも私個人が体験して感じたことをお伝えしています

ちなみに、結論からお伝えすると、お土産屋さんのバイトはおすすめです

興味のある方は、ぜひ挑戦してほしいです!

リゾートバイトならアルファリゾート!

【アルバイトEX】

お土産屋さんのバイトを選んだ理由

まず、私がお土産屋さんで働いてみようと思った理由についてお伝えします

いろんな商品に触れることができると思ったから

いろんな商品、例えば、お菓子だったり雑貨だったり・・・

雑貨と一言で言ってもいろいろありますよね

もともと私は、この頃から何か自分でオリジナル作品を作りたいと考えていました

なので、まずはどんな商品が求められていて、どんな商品が売れているのか、そういったことも知りたいと思っていました

そこで、お土産屋さんだったらいろんな商品を取り扱っているだろうなと(笑)

「こんなものが商品化されているんだ」

「これが売れているのか!」

「これ、全然売れないけど何がダメなんだろう?」

など、いろんなことを考えることができるだろうなぁ~と思いました

それに、いろんな種類の商品があると、毎日見ていても飽きなくて仕事を続けられそうかなと思ったりもしました(笑)

接客スキルを高めることができると思ったから

次に、単純に接客スキルを上げたいと思ったからです

どちらかというと、昔の自分は初対面の人にオドオドしてしまうタイプでもあったので(^^;

「観光地のお土産屋さんだったらきっといろんなお客さんが来る!」

「いろんな方と関わることで、きっと接客スキルも上がるんじゃないか?」

「初対面の人でも、緊張せずにもっと喋れるようになりたいし!」

など、いろいろ考えました

通勤時間や服装などの条件が良かったから

通勤時間や服装、これ、私にとってはかなり重要なポイントなんです!

人によってはそこまで気にしない方もいらっしゃるかと思いますが^^;

ちなみに、私が働いていた職場で言うと、

  • 通勤時間は家から職場まで約1時間ちょっと
  • 服装は上のみ制服あり、下は黒のズボン、靴は黒か白

服装に関しては、基本的にはこんな感じでした

どちらかというと、あまり制服が好きではなくて・・・

できれば上下とも私服がいいと思っている人でして・・・

なので、上のみ制服だとそれ以外は自分で決めれるので個人的には嬉しいポイントでした♪

私が働いていたお土産屋さんの基本情報

とりあえず、私が働いていたお土産屋さんについての基本情報をお伝えしておこうと思います!

今回は、コロナ禍の影響を受ける前の頃について書いています

  • 有名な観光地でのお土産屋さん
  • 社員4名、派遣・アルバイトが約15名(繁忙期は短期アルバイトで増員)
  • 完全週休2日制、フルタイム(1日あたり7.5時間勤務、たまに残業あり)
  • 仕事内容は接客業務全般

お土産屋さんで働いて感じた大変なこと3選

では、お土産屋さんで働いて大変だなと感じたことをお伝えします!

外国人観光客が多いため日本語が通じないことが多々ある

「英語話せる?」

面接のとき、聞かれました^^;

「いぇ・・・英語はあまり話せないです(・_・;)・・・」

一応、それでも採用してもらえましたが^^;

私の働いていたところでは、時間帯によっては日本語を聞かないんじゃないかっていうレベルで海外のお客さんが多いこともかなりありました

一緒に働いていたスタッフの中では、英語が話せる人、韓国語が話せる人、中国語が話せる人がいました

いやぁ~、本当にすごかったです・・・

英語があまり得意じゃない私は、

  • 英語が話せる人を呼ぶ
  • よく使う英単語や文章を事前にメモ帳に書いておく
  • ジェスチャーと単語でなんとか伝える

といった対策をしていました!

接客マナーやミスなどに対して厳しい

これは本当に厳しかったです

思い出したくもないくらい・・・

心配性な私は、一つ一つの作業に対して確認しながら進めていたので、そこまで注意されることはなかったのですが(もちろん何度かミスしたことはあります)

お店などで働いていると、連絡ノートというものがあったりしますよね

ここの職場でも、出勤したらまず最初に確認するのが連絡ノートでした

ただ、その連絡ノート、スタッフの間では「呪いのノート」と呼んでいました(笑)

ちょっとした小さなことでも、ノートにめっちゃ書かれるんです^^;

出勤するのが怖くなるくらい・・・

仕事の厳しさについていけなくて、1~2週間で辞めてしまう方も多かったです

「いや、それはそうなるやろ・・・辞めるに決まってる」

って、私自身もそう思っていました(笑)

ある程度のコミュニケーション能力が必要になる

お客さんの年齢層は幅広いので、子どもからご年配まで、いろんな方々とコミュニケーションを取る必要が出てきます

ただ、これに関してはお土産屋さんに限ったことではなく、接客業などお客さんと関わることが多い仕事だとどこでも必要になってきますよね

また、お客さんだけでなく、当然一緒に働いているスタッフともコミュニケーションを取らないとなかなか仕事がスムーズに進まないこともありますよね

ただ、人見知りの人が人見知りを克服したい、コミュニケーション能力を上げたいと考えて接客業に就くのはアリだと思います♪

私もそうでしたから(笑)

お土産屋さんで働いて感じた良かったこと4選

次に、お土産屋さんで働いて感じた良かったことについてお伝えします!

接客スキルを高めることができる

昔に比べたら、接客スキルは上がったのかなと自分でも思っています(笑)

最初に研修もあったし、周りのスタッフの方々がどのようにお客様対応をしているのか、そういったことを観察することで身につくこともたくさんありました

むしろ、そっちの方が多かったと思います

ただ、すぐに身につくものでもないと思うので、自分なりに試行錯誤を重ねながら身につけていくことができればいいんじゃないかなと勝手に思っています(^^;

ただ、自分に自信が持てない私にとっては、ほんの少し自信を持てるようにはなりました

英語力を鍛えることができる

英語力を鍛えることができる・・・というよりかは、英語力を鍛えたいと強く思うようになれる、という言い方が合っているかもしれませんが^^;

もともと、英語が話せる人に対して憧れはありました

「英語話せるようになりたい・・・」

この気持ちはずっと昔からあったので、英語が飛び交う環境に身を置くと、ちゃんと英語勉強した方がいいよな・・・とやる気にさせてくれると思います(笑)

先程お伝えしましたが、私はメモ帳にあらかじめよく使う文章を英語で書いたりしていたので、それもちょっとした勉強になるので良いかなと♪

あとは、英語が話せる後輩に何でも聞きまくっていました(笑)

英語ができる人にいろいろ聞いてみることで、さらに勉強できました

ありがたかったです!

コミュニケーション能力が上がる

私の感覚なんですが、これは本当に身についた気がしてます(笑)

私は、どちらかというと子どもと接することは好きで得意なんですが、初対面の方、特に自分よりも目上の方になると、オドオドしたりすることが多くなってしまいます(^^;

これは職場での上司に対してもですが、自分の意見がなかなかスムーズに言えなかったり・・・

ですが、昔に比べて今は上司に対しても普通に自分の意見を伝えることができ、自分から積極的にどんどんコミュニケーションを取れるようになれたかなと思います(^^)

今の職場では、上司や同僚、後輩、誰にでもどんどん普通に話しかけています(笑)

転職しても通用するスキルと自信を手に入れることができる

自分に自信が持てなかった私にとっては、ちょっとでも自信を手に入れることができて良かったのかなと思っています

例えば、私が働いていたお土産屋さんのレジ、実は3種類ありました^^;

そして、どのレジで対応するかによって使える支払い方法や金券などの種類も違っていました

つまり、覚える量がヤバかったんです・・・

閉店作業の一つであるレジ締めでも、やり方がすべて違ったので、もう最初の頃は頭パンパンでした

レジ締めの研修に入ったところで辞めていく方も何人かいました(^^;

そして、ちょっとしたミスも許されないような環境・・・

いやぁ~、本当に地獄でした(笑)

今こうやって振り返ると、「自分ほんまようあのとき辞めんかったな・・・」と思ってしまいます

ま、結局2年程で辞めてるんですけどね(笑)

それでも、かなりあの職場では鍛えられたなと思っています

今の職場でも、あのときの経験があったからこその働き方ができている気がします!

お土産屋さんのバイトをしようか迷っている方へ

個人的には、おすすめです!

あくまでも私が経験したお店での話なので、お伝えしてきたことがすべて当てはまるわけでは当然ないと思いますが(^^;

お土産屋さんと言っても、いろいろありますよね

動物園や水族館のお土産屋さん、有名な観光地、ご当地キャラクターのお土産屋さんなどなど・・・

自分の好きなものを売っているお土産屋さんなら、かなり楽しいんじゃないかなと(笑)

ちなみに、私は生き物が好きなので、今でも動物園や水族館のお土産屋さんのバイトとかめちゃくちゃ興味ありますね(笑)

もし、お土産屋さんの仕事に興味があれば、ぜひ挑戦してみてくださいね

ただ、お土産屋さんに限らずですが、仕事って、実際に入ってみないと仕事の大変さや人間関係の難しさなどって分からないですよね・・・

それで不安になって怖くなって・・・

そんなときは、

「とりあえず履歴書だけでも書いてみよ~♪」

「合わなかったら辞めたらいいんだ!」

こういった気持ちを持つことも大事だと思います

頑張ることも大事ですが、自分の気持ちも大事にしたいですよね

また、世の中にはいろんなバイトがあります

どんなバイトでも、たくさん大変なことや良いことがあると思います

自分に合った職場を見つけることができ、楽しく働くことができれば本当に幸せなことだと思います(^^♪

【接客業・売り場編】必需品や持っていると便利なもの10選
接客業・売り場スタッフの必需品やあると便利なもの10選初バイトで接客業・売り場スタッフの仕事をしようとしている方におすすめの記事です。仕事中の必需品や持っていると便利なものを私の経験を元にお伝えしています。...

緊張や不安を吹き飛ばせ!バイト初日の心構えや注意点5つのポイント
【接客業編】バイト初日は怖い?心構えや注意点5つのポイント徹底解説不安と緊張で迎えるバイト初日。初バイトで初日を迎える方におすすめの記事です。バイト初日を迎えるまでの心構えや初日の注意点について5つのポイントを挙げて書いています。...

今回はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございました(^O^)/